ブログ

BLOG

第三者配信をよーく考える


今、Fringe81では第三者配信アドサーバーを開発しています。
中身は8割がたできてきているので、広告主様のご協力をいただきながら、実績を上げつつ、開発を進めています。やはりいいです第三者配信は。日本では第三者配信アドサーバーは、一般的ではありません。米国では一般的、というか使わないと損だ、という認識だと思います。
我々は、「世に問う」ことがカッコイイと思い続けている企業です。今期はこれで世に問うことをスタートしようと思っています。
今第三者配信アドサーバーについて記事を書いており、もう何週間かで完成、世に出せると思います。(現在13,000字を超えました)目次を掲載しますので、ここたくさん知りたい!というご要望がありましたら私のツイッターアカウントまで連絡くださいませ。

  1. 第三者配信とは何か
  2. 第三者配信アドサーバーを定義しなおす
  3. 各種のアドサーバーが強みとする役割(媒体社アドサーバー、アドネットワークアドサーバーとの違い)
  4. 第三者配信アドサーバーの仕組み
  5. 第三者配信アドサーバーの歴史
  6. 日本での歴史
  7. 第三者配信アドサーバーは媒体社も大いに利用すべきもの
  8. 第三者配信アドサーバーは、広告主は利用しないと「損」なもの
  9. 第三者配信アドサーバーの機能
  10. アドエクエスチェンジ、DSP時代の第三者配信アドサーバー
  11. 米国の媒体社の第三者配信アドサーバーへの対応状況
  12. Fringe81の第三者配信アドサーバー開発秘話


採用情報

Uniposを通じた
感情報酬の社会実装を共に進めてくださる方からのご応募をお待ちしております。

お問い合わせ

Unipos株式会社に対する各種お問い合わせはこちらの窓口より承っております。
製品に対するお問い合わせは製品サイトをご覧ください。